WORK

VAIO Branding VAIO Branding

2014年7月1日。
Sonyから独立した「VAIO」はこの日、再始動しました。
設立の朝、新聞広告に使用したのは本社である安曇野工場です。まだ本格稼動する前の、広く静かな工場。 その写真は、広告写真であると同時に、新生VAIOの原点を捉えた記録写真でもあります。
渡辺潤平さん(渡辺潤平社)と開発した「自由だ。変えよう。」というコピーとそれにつづくボディコピーには、いまのVAIOの覚悟や決意、ひたむきさや熱量を込めました。
新しいVAIOのフィロソフィ、「本質+α」を伝えた事業説明会では、プレスのみなさんに向けたクロニクルカードを配布しました。個性的な歴代VAIOの開発エピソードが綴られたカードは、VAIO Proを細部まで模した専用カードケースに入れられています。
WEBサイトでは、ブランドメッセージを伝えると共に、2つの製品をしっかり見てもらうためのサイトとしても機能させることを心がけました。次々と切り替わるサイトTOPの写真は、平面構成の中にVAIO ProとVAIO Fit、それぞれの使用シーンを感じさせるよう制作しています。シンプルでありながら、細部への配慮を徹底させてゆくことで、新しいVAIOのフィロソフィを体現するサイトを目指しています。

AWARDS

「第63回 日経広告賞」デジタル機器・家電製品部門 最優秀賞

CREDITS

Creative Director:上島史朗
Art Director:大川洋平
Copywriter:山際良子
Planner:淺井勇樹
Web Director:鹿島唯
Creative Producer:菅野悟子/谷戸千春
Account Executive:堀口浩毅/中野英一/佐藤有紀 /田重田有作