WORK

家族のはなし2016「信濃母日新聞」
家族のはなし2016「信濃母日新聞」

信濃毎日新聞「家族のはなし」第3弾として、母の日にカーネーションが贈れる新聞を制作しました。

まず、題字の「信濃毎日新聞」を、この日だけ「信濃母日新聞」に変えました。また、8,000本のカーネーションで作った15段の広告を制作。さらに、見開き30段では、アナモフィックアートの原理をつかって紙面を90度に曲げるとカーネーションが立体的に見えるページを作りました。肉眼で見ても立体的に見えるこのページは、スマートフォンで撮影するとさらに立体的に見えることから、多くの方がSNSで紹介してくださいました。 さらに、この日は読者のみなさんから募集したお母さんへのメッセージを新聞の可変印刷を使って、世界で1通のパーソナル新聞を制作。1軒ずつ販売店のみなさんがお母さんの元へ配りました。

母の日という1日の中で、新聞ができることを精一杯やったこの企画は、 おかげさまでたくさんの反響をいただくこととなりました。

AWARDS

新聞広告賞2016 【新聞社企画部門・新聞広告賞】
ADFEST2017 PROMO部門ファイナリスト
ADFEST2017 MEDIA部門シルバー
CCN賞2017(コピーライターズクラブ名古屋)
57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS メディア・クリエイティブ部門「エリア&コミュニティ賞」

CREDITS

CD:上島 史朗
CW:淺井 勇樹
AD:加納 彰
AE:江部 恭子