MOTIVATION NOTE
プランナー

【イノベ予報】(24)AIといっしょに、おままごと。

デジタルとアナログの境界線を、ゆるやかに変える。

子どもの頃の「おままごと」と言えば、頭の中で妄想を膨らませ、自分の世界で楽しんだものですが、令和の時代は、ちょっと違うようです。

おもちゃブランドKidKraftが、Alexaを統合したキッチン型のおままごとセットの開発を発表しました。調理器具や食品玩具に、チップが組み込まれており、子どもたちの動きに合わせて、鍋に材料を入れた音や、蛇口から流れる水などの音が鳴る仕組みです。この程度だと、効果音が鳴る玩具とあまり変わらないような気がしますが、もちろん、これだけではありません。動きの情報は、棚部分に設置されたAlexaデバイスに共有されているため、レシピの提案、コメント、ジョークなど、700にも及ぶ反応を、返してくれるのです。

動画視聴やゲームアプリなど、すでに、子どもにとって、デジタルデバイスは欠かせないものとなっていますが、長時間の映像視聴は、親の不安の種にもなっているそう。今回のおもちゃは、そういった不安を抱かせない、テクノロジーと子どもの新しい関係を提供しています。

デジタル技術は、一方的に、見たり、使ったりするだけではなく、身体性を拡張したり、リアルな体験を強化するものになり、ますます、アナログな世界との融合が進んでいきそうです。

Source:Stylus(https://www.stylus.com/)

PROFILE

プロモーションプランナー

大学院で建築学専攻を修了後、主にリアルコミュニケーションの企画〜制作業務に従事。その後、リアル、WEB等、メディアを問わず、幅広くプロモーションプランニングを経験。コンセプトワークから、現場で人を動かすまで、一貫したプランニングを行う。