MOTIVATION NOTE
プロデューサー

【イノベ予報】(20)米テスラの新型のピックアップトラック

電気自動車が、現代人向けに変わる。

米国では体験に重きを置くミレニアル世代やZ世代によりロードトリップをする人が近年64%増加。その傾向を受けた米EV自動車大手のテスラが新型車を発表。その名も “サイバートラック” だ。

機動戦士感のある名前もさることながら、まるで未来を表現する「20XX年」が作品冒頭にテロップ表示される映画に登場しそうな見た目に驚き、ドキドキ。しかしこの車、見た目は未来的だが性能と価格は現実的。1回の充電で走る距離は約800km。加速性能はポルシェ、GT-Rに並ぶ。それでいて価格は39,900ドルから。しかも7,000ドルで完全自動運転のオプションが付けられる。既に20万台以上の予約が入っているのも納得する。

自動車業界世界2位のテスラが、斬新すぎる見た目をしたこの車を堂々と売る時代がくるということは、今がもう「20XX年」なのかもしれない。

Source:Stylus(https://www.stylus.com/)

PROFILE

プロデューサー

スパイスカレーやチャーハンなど美味しいご飯を食べている時間が好き。わざわざ体を動かして、その場に行ってリアルを体験する事が大好き。元々は総合映像プロダクションで番組制作の仕事をしていたがリアル体験を極めるため2019年にフロンテッジ入社。